日々を過ごす上でお金の大切さを考えること

Google
日々を過ごす上でお金の大切さを考えること

お金を増やすための手段となる投資

日々を過ごす上でお金の大切さを考えること
お金は、毎月の収入の中から少額でも貯めることによって、いずれは大きな金額になります。このようなお金の貯め方は、徐々にお金が増えてくことから、非常に堅実だと言えます。お金を貯める上で堅実さは重要です。しかし、堅実にお金を貯めることだけではなく、投資によってお金を貯める方法も魅力的です。例えば、普通預金や定期預金の金利は、お世辞にも高いとは言えません。ただし、普通預金や定期預金は、投資のように元本を割る心配は不要です。

一方で株や投資信託などは、元本を割ってしまう可能性があります。しかし、元本を上回る利益を出せる可能性もあります。そこで、投資の考え方として大切なのは、余裕資金で投資をすることです。余裕資金なので、仮に失ってしまったとしても、生活に影響を及ぼすことはありません。生活をする上で使用する予定のあるお金で投資をしてしまうことは、リスクが高い行為だと言えます。あくまでも余裕資金を活用することによって、投資をする際の精神状態にも余裕が生まれます。また、投資を行う場合は、どのくらいのリターンを期待しているか、投資する前に考える必要があります。一般的に、高リターンの投資は高リスク、低リターンの投資は低リスクとなっています。

PICK UP! サイト情報

Copyright 2017 日々を過ごす上でお金の大切さを考えること All Rights Reserved.